まんがのおじさん

2014年8月

2014年
8月2日号
span>
情報社会

「ダウンロードした後にパソコンの重さが変わるわけないだろバカ!」 「変わったのは量ではなくカタチだ…!」 みんなに同じ量の粘土が配られた (どんなカタチにしよう) (受信するのだ…素晴らしいカタチを…!) 「ってそんなことできるかー!」 ドーン タイトル ブロードバンド

2014年
8月3日号
span>
例え下手

「しかしお前は八つ橋みたいなヤツだな」 「米粉に水と砂糖を混ぜ、蒸して作る和菓子の一種であり名古屋名物でもある」 「それって ういろうじゃね?」

2014年
8月4日号
span>
階段

ペタペタ ふぅーっ 「やや!」 「上り階段を作っているつもりが下り階段を作ってしまっていた!」 階段には上りも下りもない だから電車を乗り間違えたくらいでくよくよするな!

2014年
8月5日号
span>
耳なし芳一

「たしかにA4サイズ1枚に作文書いてきなさいって言ったけどさぁ」 「この文字の大きさ、行間…!」 「やり直しっすか?」 「う〜ん… その前になぜ駄目なのか考えよう」 「これが耳なし芳一だったらどうよ?」 「めんどくさいからこれでいいだろ」 その夜—「うわぁ 雑だなあ!」

2014年
8月6日号
span>
裏側の世界

その世界の裏側にはもうひとつ世界があってお互いに行き来は絶対にできないが 映像だけはニュースのように流れていた 「ついに世界大戦になったか」 プツン 「あ」 あらゆる国が核爆弾を使用したためついに世界がなくなった その年 戦争映画が 大ヒットした

2014年
8月8日号
span>
アトラクション

「夏休みの遊園地 どの乗り物も込んでるな!」 「お!ここは空いてるぞ」 「ア!ちょっと待って下さい」 「こちらのアトラクションには身長制限がございます」 「190cm以上!」 「あのう…どんな内容なんですか?」 「私もよく知りません ただ…一回乗るごとに身長が10cm縮みます」 「えっ!?」

2014年
8月9日号
span>
境目のアクション

わらわらわら バッバッバッ それは鳥が飛ぶために羽を広げるのに似ている 両者ともこの行為によって空を感じるのだ ビシャ

2014年
8月11日号
span>
ナポレオン・ナイン

「この中で我輩の辞書に不可能という文字は無いって人いる?」 し〜ん… 「 え〜っと 我輩がそうです」 「じゃあ我輩も!」「ワガハイも」「一応 我輩も」 「いま手を挙げた人は…典型的なナポレオンタイプ リーダーに向いており頭脳明晰で戦いを勝利に導く能力に長けている」 「じゃあ我輩も」「我輩だって」 「 […]

2014年
8月13日号
span>
休日の過ごし方

「休日 なにしてた?」 「一日中 ずっと自分が死んだ後の世界を想像してた」 「だぁーっ!不毛だなぁ!」 「そう言うなよ キミなんてワンワン泣いてたぜ」 「だぁーっ!ないない! 絶対に泣かないよ!」

2014年
8月14日号
span>
スマホ

「ねぇ スマホ買ってよ」 「いいけどコイツを低俗なただの暇つぶしにするか 己を成長させる有益なツールにするかはお前次第じゃぞ」 「じいちゃんはどんな使い方をしているの?」 「わしは主に血圧を測っとる」 血圧計

2014年
8月15日号
span>
食堂

A定食にするか…それともB定食… D定食も捨てがたい N定食もいいな おっ Z定食もうまそうだな 「こちらの日替わり定食もオススメですよ」 日替わり定食に週替わり定食…月替わりに年替わり… 「よし決めた!全部ください!」

2014年
8月16日号
span>
ランドセル

このランドセルには腕が付いています 「…つまり?」 「拡張性があります」 必要に応じてランドセルにランドセルを背負わせることで 運べる量をコントロール できます

2014年
8月17日号
span>
プロジェクションマッピング

その葬式はちょっと変わっていた お経をよむお坊さんの頭に様々な髪型をプロジェクションマッピングするのだ ポクポクポクポク

2014年
8月18日号
span>
ひと夏のアバンチュール

「ねぇねぇみんなでお茶しない?」 「ごめんなさいねぇ」 「これから家族 水入らずで食事なのです」 「アニキやっぱ家族は無理っすよ」 「みんなでワイワイ遊びたいんだ」 「次はあの大家族をナンパだ!」 「アニキ!」

2014年
8月19日号
span>
模様替え

「オレこっち持つからそっちお願い」 「よしきた」 「せーっの」 !!ねば〜 「なんかネバネバしたもので床とくっついてる!」 「中止だ!」 「もよう替え中止!」

2014年
8月21日号
span>
友人

「ったく どの番組もサイコーにつまんねーな」 「ブラウン管だったときのほうが面白かったよな?」 「そうだな」 「じゃあさ」 「すもうでもとりますか!」 「よしきた!」

2014年
8月22日号
span>
バーコード

「822円 になまーす…」ゲー ガサガサ 「なんであんなに無愛想な人を雇っているのよ」 「ああ見えて彼はすごいんじゃぞ」 「バーコードを機械を使わずに読むことができるんじゃ」 「え?ピッてやらずに?」 「いかにも」 「いつか彼の能力が役に立つ日が来るとわしは思うのじゃ」 「ありがとございしあー…」( […]

2014年
8月23日号
span>
マジックアワー

太陽が沈んだ直後 世界は青白く染まり 木の幹がのっぺりと黒くなる この境目の時間 ある人は昼も夜もない部屋で働いているだろう ある人は夕飯の準備に追われていることだろう 外から帰ってきた子どもはソファでテレビを観ているかもしれない 「どうやらみんな無意識にこの景色を避けているようだ」 「あ 夜が来る […]

2014年
8月24日号
span>
店のルール

ピロリロリーン 「いらっしゃいませー」 「すみません ここってトイレを借りれますか?」 「申し訳ございません 当店、トイレのご利用はご遠慮いただいております」 「土下座までしてるのに 駄目っすか?」 「申し訳ございません」

2014年
8月26日号
span>
作品の範疇

「こうして世界に再び平和が訪れました めでたしめでたし」 「おいおいおいおい 待って」 「めでてぇか めでたくねぇかは 受け手であるオレが決めるから」 「それともなにか? 感想まで導くのが作品だと?」 「う〜ん…でも 出来事だけをゴロンと置いてさあどうぞってのも投げっ放しジャーマンだとお母さんは思う […]

2014年
8月27日号
span>
雲髪

「積乱雲だ!」「おおこわい!」 「ゴロゴロゴロ!」「ザーザー」 「それに比べて」 「こっちのうろこ雲は穏やかなこと」 「秋だねぇ」

2014年
8月29日号
span>
マシーン

「ぶっはっくしょーい!」 「ガラガラガラ」「ぐわっぺ!」 ズビビビビーッ ブポッ 年を重ねるごとに生理現象がうるさくなるのは 古くなった機械から異音が出るのと同じだ ガタがきてもなお動こうとしている尊厳ある姿なのだ! そうこれは決して尿漏れではなくオイルが漏れただけである

2014年
8月30日号
span>
職務質問

ゴウゴウゴウ 「ちょっと  すみませーん」 「何してるの?」「職業は?」「名前は?」「住所は?」 「みんないっぺんに質問すなー!会見開くからそこで聞けー!」 パシャパシャパシャ 「えー…鬼 化け物 妖怪などの発言がありましたら即刻会見を中止させていただきます」

はじめての方は傑作選!

note - まんがのおじさん イッキ読み!まんおじ傑作選2018 イッキ読み!まんおじ傑作選2016
イッキ読み!まんおじ傑作選2015
イッキ読み!まんおじ傑作選2014 イッキ読み!まんおじ傑作選2013 イッキ読み!まんおじ傑作選2012
縦読みまんおじ まんおじスタンプ
まんがの種類

 2023年

 プライバシーポリシー