まんがのおじさん

2014年6月

 2014年
 6月30日号
毛時計

何時かな? あ 時計忘れた しかし 毛が その機能を補う

 2014年
 6月29日号
スワイプ

HAHA! アジア人の顔は フラットでまるで タッチパネルだな! SWIPE! 全部デ 4ページカ…

 2014年
 6月28日号
イエローハンカチ

「はっくしょん!」 ピーッ ピッピッピーッ チ〜ン ピ〜 ピピ〜

 2014年
 6月27日号
タイミング

冗談でも 言っていいことと悪いことがあるというが 結局のところそれはタイミングだと思う 私はそのギリギリを攻めている 「どうしたんだい?」 グスングスン 「彼女の飼っていた犬が死んじまったんだよう」 「でもこれから雨の日に散歩に行かなくてよくてラッキーじゃないですか」 ドッ

 2014年
 6月26日号
ふりかえり

今日は 嫌なことがあったなぁ ポチャン ブハァ ゼェーッゼェーッ ポタポタ ザバーッ

 2014年
 6月25日号
異世界

皮膚の下には内臓などなく異世界へ通じていると信じる者たちがいた 「赤い水がでてきた」 「おやおや向こう側と繋がってしまったね」 「こうしておけば塞がるからね」 食べ物は異世界を旅して戻ってくる

 2014年
 6月24日号
ターミネーター

男は思った ”私は女だっつーの”

 2014年
 6月23日号
未来タクシー

未来タクシー キッ 「東京駅まで」 「東京駅!」 「カシコマリマシタ」 ブォーン 「到着シマシタ」 「着きましたよ」

 2014年
 6月22日号
なぜあなたが…!

「犯人はここから車で逃走したそうです」 「こんな狭い道を自動車でよく走ったな」 「自動車? 私は車としか言ってませんよ 車にもいろいろあるはずだ」 「なぜ関係者しか知らない情報をあなたが知っているのですか!」 「 田舎者は一輪車と言われると手押し車を思い浮かべるという…」 「いや 今はそんなことどう […]

 2014年
 6月21日号
バイクくん

ドルンッ 「乗ってく?」 ドッドッドッ 「しっかりつかまって」 「お前もしっかりつかまれよ」

 2014年
 6月20日号
勉強ができるよろこび

「ダントツで点数が悪かったぞ」 ぶわっ おーいおいおい 「泣くぐらいなら ちゃんと勉強しろ!」 「先生、オレ うれしくて泣いてるんです」 「まだまだ勉強する余地がたくさんあることがうれしくってうれしくって」 「えらい! みんなも見習うように!」

 2014年
 6月19日号
うごき

「大人1枚」 「1800円です」 「あ!おつり忘れてますよ」

 2014年
 6月18日号
じいちゃん

ヴヴ…「あ、じいちゃんからだ」 わしのスマホ知らんか? いま手に持っているものはなんですか? 「このワシの杖が…スマホじゃと?」

 2014年
 6月17日号
墓地

「これは古代人の墓地です」 「墓石の重さは埋葬時における遺体の重さだと言われています」 「うわ!コレ何キロあるんだ?」 「これはゾウのお墓だと言われています」 「この墓石には何か書いてある」「名前?」 「そこには生前に行った 最もドジな行為が記されています」 「ちなみにそれは 『ゾウの墓をつくった』 […]

 2014年
 6月16日号
炭水化物ダイエット

「中トロ おまち!」 「ネタでかっ!」 「と思ったらシャリがない」 「いま流行の炭水化物を制限したお寿司でございます」

 2014年
 6月15日号
鉄女

「あ!もうこんな時間 帰らなくちゃ!」 「ええー まだ八時だよ」「あの… 終電が…」 「私の好きなかたちの車両がそろそろ終電なんです…」 「ややっ 鉄道オタクですか?」「鉄女っての?」 「いや違います! そんなんじゃないです」「ホントに!」 「早く帰りたくて口からでまかせを言っただけですから!」

 2014年
 6月14日号
動物化

そのハトは 平然とハトよけの上に着地してみせた 「このダサいトゲトゲがある限り 我々が来ないと思ったかい? 」 「コレが我々の行動を制御する優れたデザインだと思ったかい?」 「動物は環境に適応する力を持っていることを忘れているね」 「何も考えてないと思って馬鹿にするなよ」 「ポケー」

 2014年
 6月13日号
スキンヘッド

誰よりも美しくみんなの憧れだった先輩が スキンヘッドで現れた朝のことである 「出家?」 「まさか! 昨日、自分で前髪を揃えようとしたら ちょっと切りすぎちゃって」

 2014年
 6月12日号
自画像

ペタリペタリ う〜ん 「自画像ですか?」 「いや…何を描いてもこうなってしまうのです…」 「自画像画家! いいじゃないか!」 「買いますか?」 「タダでもいらんね」

 2014年
 6月11日号
お見合い

「今回の見合い相手じゃ」 「ピーッ ガガガガ ピーッ ガー ピーガーピーガー」 「ひっ!」 「失礼 ちょうど今 仕事の電話がはいってしまって」 「よかった〜 ハンズフリーだったんだ〜 あたしゃてっきり…」 「お仕事は何をされているんですか?」 「FAXを 送っているんですよ」

 2014年
 6月10日号
合気道

「ガオー」 ススススス… ガシ ビタンッ

 2014年
 6月9日号
カスタマイズ

「おはようございます」 「おはよ…」 「 うわ! 背中になんか付いてますよ!」 「ああ、これ… これはね私のもう一つの頭脳です」 「パソコンでもシングルコアよりもデュアルコアの方がいいでしょう」 「その人を個人的に雇ってんですか?」 「もちろん! 結構高いぞ」「ワシは仕事が遅いからなこれでみんなをア […]

 2014年
 6月8日号
あぶら症

ザーッ 「ひゃー! ひどい雨だ!」 「ちょっとここで 休もう」 スッ 「すごい!全然 濡れてない!」 「私の肌は 水をはじくのです」

 2014年
 6月7日号
落札者

「ネットオークションの落札者が近所に住んでたから駅前で手渡しすることになったんだけど大丈夫かな」 「評価の良い人だったら大丈夫じゃない?」 「それよりその人すぐにわかるかな なんか目印でもあるの?」 「あッ」 非常に良い落札者です

 2014年
 6月6日号
エサ

「アレ?今日弁当なの?」 「愛妻弁当いいなぁ」 「へへへ…」 「オレはごめんだね 愛妻弁当なんて」ガサガサ 「なんでだよ」 「オレは好きなときに好きなものを食べる」 「もし与えられたものしか食べないのだとしたら それは食事ではなくエサだ」 ガツガツガツガツ

 2014年
 6月5日号
マジックカット

「キエーッ」 カチーン カチーン こちら側のどこからでも切れます

 2014年
 6月4日号
クスリ

「この薬を食後に二錠飲んでください」ゴト 「食後にこんなに大きいのを」 「大きくてもほとんど添加物 有効成分は 0.001%くらい」 「だからバリバリ食べちゃってよ!」 「いや そんなことより この量は無理だっての」 「じゃあ 真ん中の溝でもなめとけよ」

 2014年
 6月3日号
画期的な商品

NEW 新商品 飲むトイレの洗剤

 2014年
 6月2日号
神父探偵

殺人現場の刑事「密室殺人か…」「厄介ッスね」 ガチャ「アナタハ神ヲ 信ジマスカー!」「あっ! 神父探偵!」 「完全なる密室…犯人は悪魔だな…」 「一応聞いておきますけど それは比喩ですよね?」「は?」 「いや…そのつまり… 犯人は悪魔みたいな人間ってことですよね?」 「 ははっ! 悪魔みたいな人間が […]

 2014年
 6月1日号
知らぬが仏

アーッ ジロリ 「なに見てんだこのヤロー」「どこ中の誰だ コノヤロー」 「知らぬが仏じゃぞ」

 縦読みまんおじ まんおじスタンプ2 まんおじスタンプ

↓↓はじめての方は傑作選!↓↓

イッキ読み!まんおじ傑作選2018 イッキ読み!まんおじ傑作選2016
イッキ読み!まんおじ傑作選2015
イッキ読み!まんおじ傑作選2014 イッキ読み!まんおじ傑作選2013 イッキ読み!まんおじ傑作選2012 イッキ読み!まんおじ傑作選2011
まんがの種類