まんがのおじさん

2014年1月

 2014年
 1月31日号
たんつぼものがたり

ぐわぁー (うわ~タンを吐くぞ) (きたねー) ピューッ

 2014年
 1月30日号
千切り

カーン … 速い! タンタンタン なんて速さだ…!

 2014年
 1月29日号
ニコイチ

正しい組み合わせを選びなさい タッグ コンビ ぺア デュオ

 2014年
 1月28日号
宇宙人

その宇宙人は見た目も文化も地球人のそれと変わらなかった 「どーも」「あ どーも」 「ホントに宇宙人?」 「そっちこそ」 ただひとつツとシが逆であることを除いて 「へぇオツャレなツャシだねぇ」 「え?」

 2014年
 1月27日号
なみだ太郎

「うわーん!」 涙で自分が濡れるのを嫌がった地面が言いました 「泣き止まないとお前を八つ裂きにしてやる」 少年は怖くなってなんとか泣き止もうとしましたが それでも涙は溢れてきます 我慢しようとすればするほど涙は熱くなりました ついに涙は湯気となって空へ上がっていきました やがて雲となった涙は雨になっ […]

 2014年
 1月26日号
キューティクル

「あ ちょっと」 「ん?」 「枝毛デス」 「最近 多いねん 何でやろ」 「それはきゅーてぃくるが傷んでるんですわ」

 2014年
 1月25日号
ほとけのかお

「はい笑って~」ガルル… ニコッ パシャ 「もう一回」パシャ 「こっち向いて笑って~」 「仏の顔も三度までだ!」 「まだ二回なんだけど?」 ニッコーッ

 2014年
 1月24日号
無理強い

「この生卵をへそに詰めた状態で 割らないようにスモウしてよ」 「無茶言うなよ」 「ムリムリ」 「ぜーったいムリ!」 「それ のこった!のこった!」 ムリ…ぜーったいムリ…

 2014年
 1月23日号
第三の家族

いい大学を出て いい会社に就職し キレイな奥さんをもらって そしてこのわしと暮らす 他に何を望むのかね? このこどものような 老人は 我々のどちらにも 似ていなかった

 2014年
 1月22日号
ワンルーム

「このあとどーする?」 「ウチくる?」 「え?いいの?」 「いいよ さぁ入った入った」 「え」「ここ?」 「ワンルームだから狭いけど…」 「へー」「思ったよりも広いじゃん」 「いらっしゃい ゆっくりしていってくれワン!」

 2014年
 1月21日号
ごぼう抜き

ゴボウ バッ 「ひったくり!」 「だれかつかまえて~」 スッ

 2014年
 1月20日号
冷めてガール

ピタッ 「別れましょう」 「おっ もうそんな時間か」 知ってる? 人は失恋の度に成長するの だから私たちは毎日わかれて 次の日にまた付き合い出すの

 2014年
 1月19日号
white space

「おいコイツまんが描いてるぞ!」だっせー 「どれ見せてみろギャグ漫画じゃなかったらぶっとばすぞ」 そこには今までにみたことのない 白い宇宙が広がっていた 「はやくこのコードにつかまれ」 「よし では1回 ひっぱるんだ」 グッ シュルシュルシュル

 2014年
 1月18日号
びっくり箱2

「勘のいい君のことだ この箱が何なのかもうすでに気づいているだろう」 「うん びっくり箱だね」

 2014年
 1月17日号
だれでもトイレ

ガラガラ だれでもトイレ ここに入ったものは文字通り 誰でもトイレになれるという (あったかい便座にウォシュレット… みんなが安らげるあの空間に俺もなりたい…) 「おっさっそく足が便器化してきたぞ」

 2014年
 1月16日号
アニキ

ボコスカボコスカ 「そのへんにしておけ オレは殺しはやらない主義だ」 「あっはい…」「…」 「…アニキ…こいつ…もう死んでますぜ…」 「えー!」 バタン

 2014年
 1月15日号
こどもの城

こどもの城― それは国によって作られた児童施設 いわば児童館の大親分である 2015年に閉館してしまうとのことで 我が家のウリ坊(3)を連れてはるばる青山までやってきた 「やっとついたね!」 建物の前で出迎える岡本太郎作「こどもの樹」にとりあえずビビる2人 と、その時 「なんか良いニオイがするねぇ」 […]

 2014年
 1月14日号
クレーム

床屋 「こんなカンジでいかがでしょうか」 「ン」 「おいおい 髪の毛にラーメン入ってるよ!」 「失礼しましたー!すぐに新しい髪型に交換させていただきます!」 10分後 「どうでしょうか…?」 「ン」 「おいおい 今度はゴキブリが入ってるよ!」

 2014年
 1月13日号
意外

「チョコいるかい?」 「いや、オイラ甘いものは食べない人間なんだ」 「へぇー!意外!」 「人間だったんだ!」 「いつから…気付いていた…」 「やはりな…」

 2014年
 1月12日号
おねしょ

「あなたへの気持ちをおねしょにしてみましたー!」 「おもらしを洗わないでそのまま干すなんて ちょっと不潔だわ」 「…なるほどたしかに 母さんに言っておこう」

 2014年
 1月11日号
名医

ウィィーン 「先生!じっちゃんの手術は?」 「大大大っ成功ですよ!」 「これが摘出した病巣です」ドッサリ 「ぎょっ!」 「あの医者は名医じゃ…」 うんうん

 2014年
 1月10日号
引力

「なにぃ いじめられた? やられたら やりかえせ!」 「さらに ボコボコにされました」 「やった奴にやり返してどーする! ただの復習は恨みしか生まない オレはそんな 小さい話をしているのではないのだ」 (先に言ってくれよ…) 「これから何度でもこの厄災はお前の前に姿形を変えて現れる…! そのときのた […]

 2014年
 1月9日号
ダウザー

ダウジング

 2014年
 1月8日号
電車物語

あの時 押しつぶされそうな満員電車の中で ここではないどこかへ行きたいと強く願った ハッ 「完全に寝過ごした…やけに暑いがここはどこだろう」 「ココはジャカルタだよ」 日本からインドネシアに 譲渡された元・東急の中古車両の物語であった

 2014年
 1月7日号
迷惑メール

ヴヴヴヴ… 「なんだ迷惑メールか」 「迷惑メールもここまできたか…」

 2014年
 1月6日号
人間国宝

「てめえさっきから何ジロジロみてんだ」 「ブッ飛ばされたくなかったら金出せコノヤロー」 「あなたを人間国宝に認定します」 「えーこのオレっちが!?」 「あなたの言動…そのドスの利いた声…芸術的だ」 「なるほどあなたは人間としての魅力はないが 人間国宝とはすばらしい「わざ」を 保持している者に与えられ […]

 2014年
 1月5日号
ペーパークラフト

私自身がペーパークラフトかも知れないと思ったのは ひげを剃ったときだった のりしろ 谷折り 山折り キリトリセン

 2014年
 1月4日号
天人の授業

「今日はね、雲について教えよう」 「お前たちが乗っているその雲だが、実は微細な水滴が集まっているだけで そこに乗るなんてまず不可能だ」 「え?」ズボ「そうなの」ズボ ズボ ズボ 「ほう、落ちなかったのはお前だけか… カンシンカンシン」 zzzz…

 2014年
 1月3日号
液晶

私の洋服の表面は液晶画面で覆われている 常に最新の流行を反映することができるのだ 「予約しといたんだけど」 「あの〜 ノーネクタイは ちょっと…」 こういうときは…こう! 「どうだい?」 「下半身が パンツ一丁ってのは…」 「駄目なのかい?」

 2014年
 1月2日号
チェック

スン スン ピタッ (同じコロンだ!)

 2014年
 1月1日号
古代のSF

「目的地ノ地球ダ」 「空飛ぶ円盤だ!」 「我々ハ宇宙人ダ」 ドッ 「んなアホな!」

 縦読みまんおじ まんおじスタンプ2 まんおじスタンプ

↓↓はじめての方は傑作選!↓↓

イッキ読み!まんおじ傑作選2018 イッキ読み!まんおじ傑作選2016
イッキ読み!まんおじ傑作選2015
イッキ読み!まんおじ傑作選2014 イッキ読み!まんおじ傑作選2013 イッキ読み!まんおじ傑作選2012 イッキ読み!まんおじ傑作選2011
まんがの種類

 2019年