まんがのおじさん

まんが

 2019年
 6月16日号
サンドバッグ

ポス 「こらこらこらー!」 「真面目にやらんかー!」ピーッ バスン! ぐわん ぐわん 「コラー! サンドバッグを乱暴に扱うなー!」

 2019年
 6月14日号
ママ友

「ねぇ ゆうくんママ…」 「なに? たっくんママ」 「私たちってママ友じゃなくても友達になってたかしら」 「あー…」 「その答えはこの子たちがもう少し大きくなって 私たちの手を離れた時にわかるでしょうね」 「その時にまだ子どもを介さずにこうやって会っていれば 私たちはありのままのお互いを認めたありの […]

 2019年
 6月13日号
ファンサービス

「どうだ!」 「書け! まいったと書け!!」 「ちゃんと下にゆうたくんへって書くんだぞ!」 まいった!ゆうたくんへ

 2019年
 6月12日号
何度も言うよ

「本日の東京は晴れ 日中の気温は25度になるでしょう」 「結婚してください!」 「そして ただいまの気温25度!」 「え?」 「だから僕と結婚してください! 25度!」 「何度も…言うのね…」

 2019年
 6月11日号
迷子センター

迷子のお呼び出しです 迷子は…この放送を聞いている方 全員です 迷うことは恥ずべきことではありません 私だって迷っています これを聞いて何か思うことがある人は… 至急迷子センターまでお越しください 誰も来ませんね…

 2019年
 6月10日号
コンビニ強盗

「金を出せ!」ドム 「画面タッチお願いします」 20歳以上ですか? はい パッ 強盗罪→5年以上の懲役 「ひゃあ! やっぱりやめます!」 「もう おそいです」

 2019年
 6月9日号
だだこね室

「このオモチャ 買ってぇー!」 「お客様」 「もしよろしかったら こちらの部屋をお使いください」 だだこね室

 2019年
 6月6日号
ミニマリストの館

「やあ いらっしゃい」 「あがって あがって」 「なにも ないけどね」 「本当にミニマリストなんだな」 「いらないものを捨ててたらこうなったよ」 (友達もいらないかもな…)

 2019年
 6月5日号
心の視力

「よく見えねっス」 「心の目で見るのだ」 「心の目もよく見えねっス」 「そうか…眼鏡屋に行くか…」 スーパーメガネ 「この人は悪人?善人?」 「う〜ん 悪人?」 「心の目は節穴っと」

 2019年
 6月4日号
魔法で解決

「あれ? ちょっとやせた?」 「いいえ まったく」 「あなたには私が少し痩せて見える魔法をかけさせてもらったの」 「そっちのほうがダイエットよりずっとラクだからね」 「そして今 あなたには私が見えなくなる魔法をかけたわ」 「はじめからこうしておくべきだったのよ」

 2019年
 6月2日号
花嫁修行

婚約をしたので 結婚までの間 花嫁修行に ドドドドドドドド 修行2週間目 (なんかもう… 結婚とかどうでもいい境地に…)

 2019年
 6月1日号
送料無料

ピンポーン 「お届けものでーす」 ガチャ 「はーい」 ギョッ 「本しか頼んでないのに…」 ギョッ ちまっ

 2019年
 5月30日号
襟との決別

ビリッ ビリッ 襟との決別 そして男は マジシャンになった

 2019年
 5月29日号
卒業写真

ショキショキ 卒業アルバム 「悲しい時や辛い時に見るんですよ」 「…失恋ですか?」 「ギャハハハハハ!」 「コレ!コレ!コレ! 2組のハラケン!」

 2019年
 5月28日号
こだわり

めしあがれ ムッ 「おうい 母さん! 鉛筆削り!」 ヴィィィン ヴィィィン 「うむ…」

 2019年
 5月26日号
ティッシュ

す…隙がない…! ヒラリ 「今だっ!」シュビッ チーン

 2019年
 5月24日号
一人暮らし

ガチャ 「ただいまー なんつって」 「ひとり暮らしなのになんか言っちゃうんだよね」 カチッ カチッ カチッ

 2019年
 5月23日号
言いたいこと

「おい…なんだよ」 「言いたいことがあるならはっきり言えよ」 「言いたいことは…ありません!」

 2019年
 5月20日号
現代書道

「これはお前が書いたのか」 「へぃ!」 「へったくそだなぁ!」「フフフ…」 「この墨汁 カエルが飛び込んだ古池の水を使って作ったんですケド?」 「そして仕上げに今から墨汁をつけたカエルを…」 「作品に飛び込ませます!」ビタン! 「さあ! どうでしょうか!」

 2019年
 5月18日号
形状記憶喪失

「仕事用の形状記憶シャツが…」 「記憶喪失に!」 「ワタシは一体… ズボン…? ハラマキ…?」 「違う! お前はシャツだ! 思い出すんだ!」 「… …アロハ?」

 2019年
 5月17日号
繰り返してはならない

パチ パチ 「あれは本当に ひどいものじゃった…」 「血で血を洗い…それでまた付いた血を血で洗い… また血が付くので…」 「それを血で洗う… 結局 血だらけだった…」 「結局 血だらけだったのだ…」 「あんなことはもう二度と」 「もう二度と繰り返してはならない」 「繰り返してはならないのだ…」

 2019年
 5月16日号
OLの弁当箱

「いただきまーす!」 (うわっ! この娘の弁当箱小さいなぁー!) 「そんなんで足りるのかい?」 ヒュッ ブーッ 「足りるわけねーだろ!」

 2019年
 5月14日号
臭いセンサー

「彼は?」 「ああ…」 「彼がいると空気が綺麗になるんです 人間空気清浄機と言ったところでしょうか」 「本日のパーティーのために大金を払って来てもらいました」 スーッ スーッ 「ブッ」 ブオーッ

 2019年
 5月13日号
パーチスト

「えっと…たかしくん 仕事は何を?」 「パーチストっす!」 「?」「ぱぁちすと?」 「はい! メーッキャッ」 「パーチストっす!」 「お母さんも今度たかしにお化粧してもらったら?」

 2019年
 5月12日号
nightmare comes true

ノロノロ 「どうしよう… こんなに急いでいるのに…」 ノロノロ 「全然学校にたどり着かない…」 「あ! しかも洋服 着忘れてる!」 「ちょっと署までいいかな?」 「え!? 夢を正夢にしていた!? なんでそんなことを…」

 2019年
 5月11日号
若さの証明

ぐっ 「どうじゃ? ワシもまだまだ若いじゃろう?」 「おしり 見えてますよ」 「!」サッ サッ

 2019年
 5月10日号
盲点

「スマホを使った新しいサービスないかな?」 「う〜ん」 「ARのカツラ?」 パチン 「それだ!」 「スマホを通してみると」 「毛が生えてみえる」 「どう?」 「カンペキ!」

 2019年
 5月7日号
はじめての一人暮らし

中二階の ロフトの 床下にそれはあった 僕の下宿先だ

 2019年
 5月6日号
地域密着

「おっさん大丈夫か?」 「ご心配なく 地域密着型のサービスをしているだけです」 「定時になったらソッコーで帰りますので!」 「てゆーか そんなところで地域密着されると俺ら住民にとってスッゲー邪魔」 「地域住民などどうでもいいのだ!」

 2019年
 5月5日号
命がけ

「お弁当 温めますか?」 「お願いします」 バッ バッ バッ バッ バッ 「ハァーッ!」 ボウッ 「フヒィ〜… 死ぬかと思った」

 2019年
 5月4日号
UI

登録 「うわぁ…このボタン タップしたくねぇ…」 「まぁ お前さんの顔のUIほど酷くないけどな」 「は? 顔のUI? 僕の顔は関係ないと思うんですけど?」 「ホラ! そのヘラヘラした表情 全然怒りが伝わってこない」 「そーゆーところが駄目だって言ってんの!」

 2019年
 5月3日号
お見通し

「かなりストレスたまってますね」 「いえ全然たまってないです ストレス感じてません」 「自分で気付いていないだけです 実はかなりストレスを感じているんですよ」 「はぁ… ものはいいようですね」 「あと最近 大ケガしましたね?」 「残念! 全くしてません」 「気付いていないだけです」 「またそれですか […]

 2019年
 5月2日号
紙エプロン

「こちらの紙エプロンをお使いください」 「必要ない!」 「いい歳したおっさんがこんなものつけるか!」 「おっさんに紙エプロン 笑止千万!」 「はだかで結構!」 ジュウウ… 「あっつ! あっつ!」

 2019年
 5月1日号
軽いごはん

「母さん おかわり」 「あ 軽くね」 「はい どうぞ」 「おいおい多いよ〜!」 「ったく 軽くって言ったろ…」 「うわっ!軽! 軽っ!」 「かっるー!」 「ってコレ ポン菓子じゃねーか!」 ダン

 2019年
 4月30日号
マッシュルーム・マジック

「雨… 傘ないなぁ…」 「入ってくかい?」 「え? きのこ?」 ガブリ 「毒はないよ」

 2019年
 4月29日号
はさませ屋

「もう無理です! はさめません!」 「なぁに まだまだいけるさ」 「あぐ」

 2019年
 4月28日号
お好み焼き

ガリリ… ペロペロ 皿にお好み焼きソースを塗り そこにマヨネーズをかけ 青のり 鰹節を まぶしたものでも 男は満足して食べていた

 2019年
 4月27日号
当たり屋

ドン 「あ すみません」 シュバ ガツーン 「おい! 肩が外れたぞ! 慰謝料払え! 」

 2019年
 4月26日号
縁起もの

ズズゥー ゴリッ 「ひゃあ! 麺に歯車?」 「おめでとうございます! 麺に歯車は…茶柱よりもずっと縁起がいい!」

 2019年
 4月25日号
テバたち

「おい 知ってるか? 2組のテバサキさんって」 「3組のテバモトのことが好きらしいぞ…!」 「テバナカくんは… テバナカくんはそのことを知ってるのかな…」 「…ああ テバナカくんはテバサキさんの一部だからな…」

 縦読みまんおじ まんおじスタンプ2 まんおじスタンプ

↓↓はじめての方は傑作選!↓↓

イッキ読み!まんおじ傑作選2018 イッキ読み!まんおじ傑作選2016
イッキ読み!まんおじ傑作選2015
イッキ読み!まんおじ傑作選2014 イッキ読み!まんおじ傑作選2013 イッキ読み!まんおじ傑作選2012 イッキ読み!まんおじ傑作選2011
まんがの種類