まんがのおじさん

2013年12月

 2013年
 12月31日号
明日の行方

「オレは今年 年を越さないぜ!」 「逃げろー!」 「アーッ」

 2013年
 12月30日号
七・三

ピーッピーッ 雛(パクッ) (あっ そうだ 名刺…名刺…)

 2013年
 12月29日号
キューピッド

「あの人が私のことを好きになりますように」 「まかせとけ!」 ピッ ギャアアア…! ドサッ 「完全に心の臓を射抜いているわ…」 「ぐっ…せっかく君のことを好きになれたのに…」

 2013年
 12月28日号
綱渡り

くるんっ

 2013年
 12月27日号
 2013年
 12月26日号
ラブソング

「あなたへの想いを昨日、徹夜で曲にしました 聴いてください」 「好きー♪」 「…なんてステキな歌…」 不思議だ どんなに口にするのが 照れくさい言葉でも音楽にすれば 伝えることができる―

 2013年
 12月25日号
麻薬犬

ワン ワン 「すみません 荷物の中身を見せてください」 「やっぱり麻薬だ!」 パカッ 「ちょっと来てもらおうか」 ガツガツガツ

 2013年
 12月24日号
デート

ザッザッザッ パッ ヌッヌッ ビッシャーッ!

 2013年
 12月23日号
裏社会のボス

「どうぞ この先で先生がお待ちです」 「うむ」 「ご無沙汰 しております」

 2013年
 12月22日号
ひとつ目

「オレと目が合ったな!」 「はい あなたは一つ目なので目を合わせるのが容易なのです」 「ちなみに僕のどちらの目を見てますか?」 「左目」 「では左目を閉じましょう」 「これでギリギリ目は合っていない」 「う~む…」

 2013年
 12月21日号
ハトのエサ
 2013年
 12月20日号
大地

ドオオオオオン ケーキ

 2013年
 12月19日号
とっくりセーター

「おいみろよ あのじいさんパーカー着てるぞ」 「別にいいだろ」 「そんなことより アッチのじいさんハイネック着てるぞ」

 2013年
 12月18日号
漫画塾(4コマ)

「4コマ目にはオチがあるから気をつけろよ」 コロ…「やった 2だ! 2コマだけ進みますね」 「1」トンッ「2」 ズボッ

 2013年
 12月17日号
そのあいだ

「何をしているんです?」 「手書きの原稿をテキストデータ化し製本したものを スキャンしてタブレット端末に表示しています それを見ながら鉛筆で内容を書き写しているのです」 「アナログ→デジタル→アナログ→デジタル」 「ITへの欲望とその反作用がこの不思議な往復の正体なのだろうか」

 2013年
 12月16日号
書道展

「さすが先生は上手いなあ」 「なんて書いてあるか読めないけどね」 「(^。^)/」「あ先生!」 「(^。^)/って書いてあるんじゃ」

 2013年
 12月15日号
黒子

「あなた 取りつかれてるわね」 「しかも複数に」 「えー!」 「わたし見えるのよ」 「黒子が…」

 2013年
 12月14日号
マッサージ

ぐっぐっ 「もうちょい強く」 「はい」 バキッ 「あ」

 2013年
 12月13日号
コレクション

「特別に私のコレクションをみせてあげよう」チャ バタン 「おお!スポーツで使うボールだね」 「おや これは?」 「草食動物の糞だ 口に含んで飛ばして飛距離を競う」

 2013年
 12月12日号
禁煙

禁煙29999日目 プルプル 「いかん あぶない あぶない…」

 2013年
 12月11日号
携帯を探して

「携帯みつからなくてさぁ ちょっとかけてみて」「いいよ」 ヴヴヴヴ… 「鳴ってる 鳴ってる」 ヴヴヴヴ… 「こっちかな」 ヴヴヴヴ… 「ココだ」 ヴヴヴヴ… 「しかし…」 ヴヴヴヴ… 「肝心の携帯がないぞ」

 2013年
 12月10日号
ボクたちラーメン屋の息子

「みょ」「みょ」「むん!」 「みょ」「みょ」 「おい! 遊んでないでコッチを手伝え!」 「ごめん兄ちゃん」 「ったく」 「むん」「むん」 「お前たち少しは手伝え!」

 2013年
 12月9日号
アニメーション

「おつかれー」 「あ」「ども」 アニメーションとは奇跡を紡いでいく手法である サクッ シュワシュワ ジョボボボボ そのためにコーラは一滴もこぼれてはならない ゴクゴクゴク ただの一滴も…!

 2013年
 12月8日号
憂鬱

吹き出しは思った (オレはこのまま音を発することなく 心の声として一生を終えるのだろうか…)

 2013年
 12月7日号

「この人 チカンです!」ガシィ バッ ドォーン (千手観音) ぐぃっ

 2013年
 12月6日号
てぶくろ

「はい プレゼント」 「サンキュー 手編みのてぶくろか…最高だぜ」 「ん 指が一本多いぞ 左は3本もあまった」 「あ!」 「ごめん!キミのは5・5の方だった」アセアセ 「なんだよ 5・5って」 「お前 まさか浮気…」 「ちがうの!6・8はお父さんのなの!」

 2013年
 12月5日号
心理戦

「お前いい子にしてないと今年はサンタさん来ないぞ」 「うるせー!オレとサンタさんの関係に なんで親父が口出すんだよ!」 バタン (もしこれで今年サンタさんが来なければ 間違いなく親父がサンタだろう)

 2013年
 12月4日号
ともだち

「おい 俺と組まねえか」 「俺の頭脳とお前のパワーを 合わせれば世界征服だって目じゃないぜ」 (…)(ここまで バカだとは…) こうして我々は友達になった お互い 初めてできた 友達だった

 2013年
 12月3日号
プリクラ

娘から最近のプリクラを 見せてもらってぎょっとした かたつむりのように飛び出た眼は とにかく不自然だった 「加工がやばいだろ?でも、私たち写真にリアリティなんて求めてないから」 「…それにしてもこれじゃ妖怪だぞ…」 「おいクソジジイ眼のところをようく見てみろ」 おとうさんいつもありがとう ぶわっ

 2013年
 12月2日号
ダウンジャケット3

キュッキュッ キュッキュッ ブーン パンパンパンパンパン

 2013年
 12月1日号
座禅会

「認識している時点ですべては過去だ!」 「では現在はどこにあるのか?」 「それは無の中にある!」 というわけでやってきました座禅会 この日は私も含めて8人が参加とのこと どーみても3人 「あの~他の人はどこに…?」 「喝!」ビシ

 縦読みまんおじ まんおじスタンプ2 まんおじスタンプ
まんがの種類