まんがのおじさん

2013年7月

 2013年
 7月31日号
クイッ

「今日仕事終わったら久しぶりにどうだい?」 「のった!」 「よし!始めようか!」 ピーッ ダダダダ… クイッ ズッサァー クイッ

 2013年
 7月30日号
嫉妬

「アーッ!」 「誰よコイツ! 手なんか繋いじゃって!」 「いや…この人は おれのばーちゃ…」 「だまれ!このドロボー猫め!」 「私だけって言ったじゃない!」

 2013年
 7月29日号
ラーメンとUV

女ひとりでラーメン屋に入ることは 真夏の炎天下に出ることとほとんど同じである ガラガラ 「へい らっしゃい!」 必要なのはサングラス 「らーめんください」 「へい おまち!」 ドン バッ そしてカサ

 2013年
 7月28日号
くわしくはウェブへ

「すんません コレどういう事ですか? 詳しく教えてください」 「はぁ」 「これは広告に興味を持った人をインターネットに誘導することで 紙面上では伝えきれない情報に触れていただくために記載してあるものです またアクセスが残るので広告効果を知ることが…」

 2013年
 7月27日号
ゲップ

先輩は勉強、スポーツ、ルックス 全てにおいて秀でている ただ人前でゲップをする 「先輩はなんでそんなにパーペキなんですか?」 「なにか秘密でも?」 「ハッハーッ!秘密なんてないよ」 ゲ~ッ

 2013年
 7月26日号
のらねこ

ニャー ナ~ スッ シュタッ ニャーッ! ドッターン!

 2013年
 7月25日号
テナント募集

「ココにスタバでも入ってくれると便利なんだけどな」 ジャジャジャジャジャピロピロピロ… 「パチンコ屋が入っちまった!」

 2013年
 7月24日号
あるひきこもりのものがたり

7年間ひきこもった男は むかし聞いたセミの声を求めて外へ出た し~ん… 「ひきこもる前に あんなに沢山いたセミが一匹もいない」 「!地面が全てアスファルトで覆われている!」 ガバッ 「おお…みんな…なんてことだ!」 ピリピリピリ ジャーン!

 2013年
 7月23日号
集合写真

「トルヨー」 パシャ !「アーッ」 「ヒトが写ってる!」 ゾ~…

 2013年
 7月22日号
ノーヘル

ドドドドドド 「そこのバイクとまりなさい!」 キッ 「なんすか?」 「あ いえ なんでもないです」

 2013年
 7月21日号
遅食い対決

遅食い対決 ちびちび もぐもぐ 「なにコレ?全然面白くないンだけど? (まぁ早食いもどーかと思うケド)」 「だまって見てろって」 5時間後 この炎天下のなかで 食べ物は確実にイタんできていた… 腐らせたら敗れると書いて腐敗とは なるほどこの勝負のためにあるような言葉だ いくら遅く食べると […]

 2013年
 7月20日号
ペン

! カリカリカリカリ ケイバくん シャッシャッシャッ

 2013年
 7月19日号
シンガーライターソング

ワーッ 「えっと…次の曲はこの前 宝くじで一億円当てた時の気持ちを 素直に歌ったものです」

 2013年
 7月18日号
ポマード

ヌチャヌチャ スッ ぐっぐっ

 2013年
 7月17日号
居眠り

zzzzzz

 2013年
 7月16日号
手錠

「ねぇみてみて」 「この電車に逮捕された」 バサッ 「キサマにだって人権はあるからな!」 プォーン

 2013年
 7月15日号
ゲリラ豪雨

いきなり バケツをひっくり返したような大雨 ドッザァー! ドドド… 「自然のシャワーだ!」 ザーッ ゴシゴシ ザーッ ザーッ ピタッ えーっ!

 2013年
 7月14日号
1936年

1936年 夏 アメリカ この年 全米は記録的な熱波に襲われていた 「なんて暑さだ」 「こりゃいかん作物が全てパーだ」 「おお神よぜこのような試練を…」 ゴー 2013年 夏 東京

 2013年
 7月13日号
じゃま

「あのすみませんが…」 「なんだ?」 「テレビが見えないんでちょっとどいてくれますか」 「いやだ」 「おれは絶対にどかないぞ」

 2013年
 7月12日号
WiFi

「わ ホントだ!」 「えーなになに?」 「和田っちの近くだとWiFiになるんだよ」 「しかも速い」 「やめなよ 通信内容とか全部見られてるかもよ」 「それもそうだな やめとこう」

 2013年
 7月11日号
点描

試験 カチ 「始めっ!」 カッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッ みな解答に迷いがない さすがは特進クラスといったところか… ■点をできるだけ多く描きなさい カッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッカッ

 2013年
 7月10日号
どんなにつまらないギャグ漫画でも

どんなにつまらないギャグ漫画でも ひとりくらいは笑ってくれるものである (料理が来るのおそいなぁ) (どーみても暇そうなのに…) 「へいおまちっ!」 ダーン! そこにはつぶされた虫の姿が… (あっ腕の組み方がさっきと違う…)

 2013年
 7月9日号
猿人

イケメン アウストラロピテクスは約400万年前(※)に 生存していた猿人である 二足歩行をし簡単な石器を使っていたと 考えられている ※2013年現在

 2013年
 7月8日号
手作り弁当箱

「おい みんな コイツまた おもしろ弁当箱持ってきてるぞ!」 「すっげー奥行き!」 作品ナンバー089 通称タワー 高さ50cmにもなる弁当箱 無表情なその姿はモダニズム建築を連想させる 中身は奥底にあるため食べにくいのが難点だ 「ただいまー」 「どうだったかいタワーは…?」 「母さん手 […]

 2013年
 7月7日号
めでたしめでたし

こうしておじいさんとおばあさんは いつまでも幸せに暮らしましたとさ 5年後 バタン! 「おいこのヤロー!」 「なぁにが『いつまでも幸せ』にだ! でたらめ書いてんじゃねーぞ!」 「ばあさんに浮気のことがバレた」 「鬼どころの騒ぎじゃねえ!」 「その歳になっても夫婦喧嘩できるなんて とて幸せなことじゃな […]

 2013年
 7月6日号
ありえない

「大人になれなかった君たちには 今日からここで働いてもらう」 「ピーターの野郎無理やり連れてきやがって」 「どこだよここは ありえねえ!(NEVER!)」 「おいおいなんかネバネバしてるぞ ありえねえ!(NEVER!)」

 2013年
 7月5日号
新聞配達

新聞配達という日本独特のシステムも いよいよ本日をもって終了しようとしていた 「5分遅刻じゃ!」 「あ サーセン でも配達も今日で最後です」 「明日からはこの端末で新聞をご覧ください」 「毎朝4時に更新されますので待つこともなくなりますよ」 「…そうか…少しさみしくなるな&# […]

 2013年
 7月4日号
かぶる

服がかぶった… 「同じ帽子かぶってのかよ!」 「かぶってない!」

 2013年
 7月3日号
北風と太陽

「おいてめえがやったんだろ!」 「おいその辺にしとけ」 「北風と太陽の話知ってるか?」 「あ 先輩 モチロン知らないっス」 「力づくで従わせようとするよりも太陽の光のような やさしいあたたかさのほうが効果的な場合がある」 ピカー 「自分がやりました」

 2013年
 7月2日号
真剣白刃どり

「てや~」 パン パッ パン ぐぐぐ… ぐぐぐ…

 2013年
 7月1日号
喫煙所

ゴー (この人 吸わないのにまた喫煙所に来てる…) 「どうすか?一本」 「あ ジブン吸わないんで」 「ではなぜここに?」 「煙の動きを見るのが私にとっての休憩なんです」

 縦読みまんおじ まんおじスタンプ2 まんおじスタンプ

↓↓はじめての方は傑作選!↓↓

イッキ読み!まんおじ傑作選2018 イッキ読み!まんおじ傑作選2016
イッキ読み!まんおじ傑作選2015
イッキ読み!まんおじ傑作選2014 イッキ読み!まんおじ傑作選2013 イッキ読み!まんおじ傑作選2012 イッキ読み!まんおじ傑作選2011
まんがの種類

 2019年